プロジェクティブ・ホロスコープ(投影占星術)

投影占星術とは?

プロジェクティブとは「投影」と言う意味です。ホロスコープは占星術。この2つを合体させた、「投影占星術法」という、心理アプローチです。これは、実際の心理療法で使用される心理投影描写テストと、生年月日による西洋占星術を同時に見て、その人の性格(パーソナリティ)と、現在の心理状態を同時に鑑定するもので、基本的には星占いですが、より正確に、その人の心理状態を参照することができるもので、Sozoと心理療法家の椎葉氏とで作った、完全なオリジナルです。
ノイズテキスチャtokyobay3.jpg
投影法で用いるテストは、「星と波描画テスト」と「ワルテッグ描画テスト」です。
これらの描画テストは、よくあるゲーム的な心理テストではなく、ワルテッグはドイツの心理学博士Wartegg氏が1930年代に開発、星と波は同じくドイツの心理学者Ave-Lallemantが1979年に開発した、いずれも筆跡分析をもとにした「投影法」と呼ばれる心理テストで、日本でも教育機関や医療機関などの臨床場面で活用されている、心理療法です。
この投影法により、その人の心の奥に潜んでいる感情や願望を探ることができると言われております。また、子どもの心の発達を見るケースや、子どもだけに拘らず、人の自我機能、感情的側面、知的側面、刺激に対する感受性、対人的側面、気分状態の、6つのパーソナリティ側面を検証するケースに使用されています。
また、星と波描画テストは無意識の最も深い層を、ワルテッグ描画テストは無意識の中の意識に最も近い層が反映されると言われています。

tamariver01.jpg

なぜ占星術なのか?

一方、ホロスコープ(西洋占星術、星占い)は、歴史を遡ると、紀元前3000年から行われています。古代の人は、太陽の昇る位置が、1年の内で、春分から始まり、秋分で折り返すことを知っていました。さらに、その太陽の通り道に12個の星座があること、いくつかの星は、他の星とは一緒に動かずに、それぞれ別個の動きをすることも発見しました。それらの星とは惑星です。
原始人の心の発達は、当然、今より未熟でしょうが、彼らは、人間の心の機能を、それら神秘的な惑星に当てはめて、その配置から、現在と未来の指針を作ったのが、占星術の始まりです。
その後、フロイドとユングが心理学の基礎を作りました。これは、人間の心への科学的・学術的なアプローチですが、以来、様々な心の機能の体系化が試みられる中で、占星術は、惑星の意味の割り当てを、心理学に即した形で機能化・体系化しました。これが現在の占星術です。
そういう意味からすると、占星術とは決して占い師の霊感と神秘的能力によるものではなく、5000年にわたる、いわば、星によるデータマイニングと言えます。つまり、占星術とは、長い間に培われてきた、人間の心への、直感的な統計論なのです。そう考えると、心の機能を類型的に分析している心理学と、なんら変わりがないことに気づきます。

投影法の鑑定は、その道のプロが行います。Sozoも心理カウンセラーですが、投影法の鑑定をパートナーに任せることで、多角的な心理アプローチを目指します。

最強の占いの誕生

同じ星座の人でも、それぞれパーソナリティ(性格)が違います。
それは、天体図(地球から見た、太陽・月・惑星の位置)は、刻々と移りゆくものだからです。つまり、同じ星座の人でも、出生時の天体図は全く違います。それが、同じ星座の人の性格が違うことの理由です。
ホロスコープでは、生まれた時の星の位置を正しく割り出した出生図から、その人の心の構造を鑑定します。
出生図は、その人特有のものです。それぞれの惑星は、その星の都合(物理の法則)で、別々に動いているわけですから、当然、星の位置はばらばらで、すべてが完璧にいい!という出生図は存在しません。
周りを見渡しても、すべてが完璧にいい・・・なんて人はいません。人は、常に、どうして自分はこうなんだろう?なぜ、こういう言動をしてしまうのだろう・・・。そんなふうに思いながら生きているものです。
そんな自分の悪いところも、いいところも、出生図に描かれていると考えます。
この、プロジェクティブ・ホロスコープでは、投影法によって導かれる現在の深層心理状態が、出生図によるパーソナリティと、どうかかわってるかを鑑定します。先ず、2つの描画テストによってあなたの現在のこころの状態や願望がどのようなものかを見ます。その後、星占いの出生図を参照にして、2つの描画テストの結果が、あなたの性格のどの部分から来ているのか、さらに、あなたの出生図の中の「いい星の配置/悪い星の配置」を、あなたが現在に至るまでに、どのように克服したり、どのように育ててきたのかを占います。これによって、心理描画テストだけでは分からない、あなた本来の心理状態と、今後の課題や方向性を分析できるのです。これまでも、心理占星術は存在していましたが、これは、真の意味での、心理学と占星術のコラボレーションなのです。

鑑定結果は、占星術の技法を用いるために、これは占いです。心理カウンセラーによる占星術なので、結果は心理学的なものに及びますが、純粋に学術的なものではありません。

kitA.jpg
プロジェクティブ・ホロスコープ鑑定キット
A(ワルテッグのみ)/B(ワルテッグ+星と波)

送られてきたキッドで投影描写テストをした後、返信用封筒で返送してください。
2名のカウンセラーにより、個々に鑑定した後、結果が送付されます。
(個別に手作業にて鑑定するために、最長で2週間要します。ご了承ください。)

プロジェクティブ・ホロスコープ鑑定結果のサンプル画像

sample_1.jpgsample_2.jpgsample_3.jpgsample_4.jpgsample_5.jpgsample_6.jpg
鑑定結果はこのような形で郵送されます。
(全12ページ以上)
※Sozoの鑑定結果をのせてみました。ご興味ある方は、こちらかどうぞ。Sozoの秘密

こちらからお申込み頂けます→LinkIconご注文はこちらから!